青汁はダイエットに効果的?美味しく健康的に続けられる方法は? | チルコレ

[記事公開日] 2018/02/15
[最終更新日] 2018/06/26 SatoNatsumi

青汁はダイエットに効果的?美味しく健康的に続けられる方法は?

野菜は健康的なダイエットに欠かせない重要な食べ物ですが、1日に必要な量を食べ続けるのは大変なことです。そんな時は野菜の栄養素を手軽に摂取できる青汁がオススメ。今回はそんな青汁を使ったダイエットについてご紹介します。

  • 目次

青汁の飲み方とは?

水で?お湯で?何と合わせて飲むか

青汁の飲み方に決まりはありませんが、まずは商品に記載されている1日の摂取量を守ることが大切です。

粉末タイプの場合、基本的には水、もしくはお湯に溶かして飲むのが一般的です。

苦味を強く感じてしまう場合は、牛乳や豆乳、ヨーグルトなどに混ぜてもいいでしょう。また柑橘類のフルーツの搾り汁やジュースと合わせても、ある程度苦味が軽減され飲みやすくなります。

青汁を続けられなかった理由のほとんどが、青汁特有の苦味やにおいと言われています。

長続きさせるためには、自分が飲みやすい方法を見付けたり、苦味の少ない青汁を選んだりといった工夫も大切だと言えるでしょう。

一日の頻度・タイミング

商品によって異なりますが、青汁は1日に1~2回の摂取が目安。ダイエットが目的であれば、青汁を飲むのは食前がオススメです。

食事を取る前に青汁を飲むことで満腹中枢が刺激を受けるため、食べる量も減らせるようになります。

また、青汁や野菜を先に摂取すると血糖値の上昇を抑える効果も期待できるので、健康面にもプラスに働きます。

但し、青汁の飲み過ぎには注意が必要。胃腸の弱い方や持病がある方、日常的に薬を服用している方は、医師や薬剤師に相談してから飲み始めるようにしましょう。

青汁と合わせやすい食事は?

青汁の場合、1回に飲む量はだいたい100ml程度。商品によって違いはあるものの、1度にたくさん飲む必要はありません。

苦味をいつまでも口に残したくないことから、一気に飲み干してしまうという人がほとんどです。

甘い物を食べながら一緒に飲めば、苦味が緩和される」という声もありますが、逆に苦味が強調されてしまうという人もいるようです。

「苦味が嫌ではない」「そんなに苦くない」という場合は、食事の時に一緒に飲んでも構いません。

青汁にもいろいろな味がありますが、抹茶系の苦味であれば和菓子類と相性がいいでしょうし、普通の野菜ジュースと変わらない味であればパンやホットケーキなどもオススメです。

自分の好みに合わせていろいろ組み合わせてみるのもいいでしょう。

どんな青汁がいいの?

青汁の栄養に181種類の酵素を配合!めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

国産大麦若葉、クマザサ、明日葉、甘藷若葉の4種類を配合。

さらに181種類の酵素、そしてプラセンタ、セラミド、ヒアルロン酸といった美容成分、腸内環境を整えるヨガフルーツや乳酸菌まで含まれています。

続けやすいフルーツ風味であることも嬉しいメリットと言えるでしょう。

  • 初月購入680円、2回目以降3,980円
  • 30包入(約1ヶ月分)
  • 通常価格5,980円

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の口コミは?

  • 普段ちゃんと摂れていない栄養がバランスよく摂れるから、置き換えにも最適だと思います。続けて飲むように心がけて足りない栄養を補いながらキレイをキープしていきたいです!
  • 毎朝野菜ジュースがわりに飲んでます♪カラダにいいものしか入っていないし、ほんのり甘くてとにかく飲みやすいから、野菜嫌いの小さなお子さんにもいいと思います!
  • 試しに飲んでみたら青臭さが全然ない!これはもうフルーツ野菜ジュース!ほんのり甘い香りと味が飲む気をそそります。生活習慣に少し気を配りさえすれば、他の健康飲料は要りません。

公式サイトはこちら

めっちゃぜいたくフルーツ青汁について気になる成分など詳しくピックアップして紹介しています。

ピックアップ記事

食べ過ぎを抑えて筋肉をつける!すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH

プロテイン(BCAA)、ビタミン・ミネラル・プラセンタなど29種の美容成分、野菜やフルーツ・海藻類から抽出した64種類の酵素エキスも入っています。

また、水分を含むと38倍に膨らむサイリウムハスクの効果で、ダイエットのストレスになる慢性的な空腹感に悩まされることもありません。

さらに、味にもこだわり、青汁とは思えないほどのフルーティーな味わいに仕上がっています。

BCAAは筋肉を作るのに必要な成分。しっかり運動して食べ過ぎを抑えられれば健康に素早く痩せられるかも。

  • 初回限定780円、2回目以降3,980円
  • 30包入り(約1ヶ月分)
  • 通常価格7,800円

すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICHの口コミは?

  • 美味しいし、腹持ちがいい!結果、目標体重(マイナス5kg)のダイエットに成功しました♩
  • はじめに青汁と聞いていたので気がすすまなかったのですが飲んでびっくり!青汁とは思えないぐらいフルーティーですごく飲みやすいし美味しいんです!飲みすぎないように気を付けます!
  • ゴクリッチなら水に溶かして飲むだけだから、めんどくさがりな私でもずっと続けられています!

公式サイトはこちら

すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICHを一番安く買う方法など詳しく紹介しています。

ピックアップ記事

冷え性にもありがたい、ホットで美味しい青汁!オーガニックフルーツ青汁

オーガニックフルーツ青汁

食物繊維はレタスの9.8個分、鉄分はトマトの38.8個分、βカロテンはイチゴの13.1個分、ほかにもビタミンEや葉酸など健康と美容をサポートする栄養素がたっぷり入っているオーガニックの青汁です。

体にやさしい温活を意識し、ホットでも美味しく飲めるようになっています。

初回価格は紹介する中で最安値なので、青汁を試してみるならまずはこれから試してみても良いのでは?

  • 初回限定価格540円(100個限定)、 2回目以降3,960円
  • 30パック入り(約1ヶ月分)
  • 通常価格5,400円

オーガニックフルーツ青汁の口コミは?

  • 青汁は身体を冷やしてしまうからいつも震えながら飲んでいました。オーガニックフルーツ青汁は温めて飲むことができるので、冷え性な私にピッタリな青汁ですね!
  • フルーツの香りが爽やかで飲みやすくて助かってます。メイクのりも良くなり、毎日鏡を見るのが楽しみです!
  • 私はひどい冷え性なので、冷たい青汁を飲むと手足の指先が冷たくなってしまいます。 これは逆に健康と美容に悪いんじゃないか…と心配していたとき、ホットで飲める青汁があると知りました。ホットで飲むから指先が冷えることもないので、大満足で続けています!

公式サイトはこちら

オーガニックフルーツ青汁についてはこちらで詳しくとりあげています。

ピックアップ記事

フレッシュフルーツ青汁

フレッシュフルーツ青汁

国内厳選大麦若葉を使用。ビタミンCはみかんの約4倍、食物繊維はキャベツの約10倍、鉄分は小松菜の約20倍など、必要な栄養素をしっかり摂取することが出来ます。

更に明日葉、クマザサ、フルーツや野菜のエキスも配合。

100億個の乳酸菌が生きたまま腸に届くので、ダイエットにとって最も重要とされる腸内環境を整えてくれるのも大きなメリット。

青汁の苦味を抑えたフルーツジュースのような味わいに仕上がっています。

  • 初回購入980円、2回目以降2,980円
  • 30包(約1ヶ月分)
  • 通常価格4,352円

フレッシュフルーツ青汁の口コミは?

  • 牛乳や豆乳と混ぜて飲んでましたが、比較的とても飲みやすかったです。続けられてたら、もっと効果が出てたのかな〜って感じかな。便秘は良くなった気がします。
  • 約2週間飲み続けた結果、マイナス2キロでビックリしました。朝と昼間の食べる量は変えていないのに、減量できるなんて嬉しい限りでした。
  • 飲んでみた感想ですが、思っていたよりも全然苦くなくすごく飲みやすい青汁でした。普段はそのまま水に薄めて飲みますが、たまに牛乳に混ぜたりと味を変えたりしながら楽しく飲んでます。

※公式サイトでは口コミが掲載されておらず、解約に手間取ったという情報もキャッチしました。安さだけではなく、大事な情報をしっかり吟味しましょう!

公式サイトはこちら

チルコレでは大人気フレッシュフルーツ青汁について詳しく紹介しています。

ピックアップ記事

必要な栄養素はしっかり摂って、健康的にダイエットしましょう!

ダイエットは決して楽なことではありません。

無理な食事制限などを行った場合、一時的に体重は減るかも知れませんが、リバウンドを起こしたり体調を崩したりといった結果に繋がることが少なくありません。

高校生はまだまだ大事な成長期。間違ったダイエットをすると内臓や骨、筋肉などに大きな障害を残す可能性があるので注意が必要です。

何よりも重要なのは「健康的にダイエットを継続させる」こと。

短期間で結果を出そうとするのではなく、少なくとも3ヶ月から半年以上の時間をかけて進められるようにしましょう。

またストレスや苦痛を感じるようなダイエットは長続きしないので、必要な栄養素をしっかり摂って適度に運動することも心がけるようにしましょう。

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。