美味しい青汁?置き換えダイエットにフレッシュフルーツ青汁が効果的? | チルコレ

[記事公開日] 2018/03/06
[最終更新日] 2018/06/26 yuri2309

美味しい青汁?置き換えダイエットにフレッシュフルーツ青汁が効果的?

ダイエットに効果があるとされる青汁。「健康には良さそうだけど、絶対まずそう…」「まずかったら続けられない」となかなか踏み出せずにいる人も多いのではないでしょうか。そんな青汁のイメージを覆したのが「フレッシュフルーツ青汁」。今話題のこの商品を詳しくご紹介していきます。

  • 目次

フレッシュフルーツ青汁ってどんな青汁なの?

フレッシュフルーツ青汁

健康的にダイエットが続けられる人気商品「フレッシュフルーツ青汁」。

その人気の理由は国内産の厳選された素材、便秘予防に必要不可欠な乳酸菌、豊富な美容成分などが配合されていること。ここではフレッシュフルーツ青汁のこだわりについて見ていきましょう。

フレッシュフルーツ青汁の購入方法など先に詳しく知りたい方はこちら!

この商品について詳しく見る

国内産の厳選された大麦若葉を使用

緑黄色野菜の王様と言われる大麦若葉には、食物繊維→キャベツの約10倍、ビタミンC→みかんの約4倍、鉄分→小松菜の約20倍、ビタミンE→にんじんの約10倍が含まれており、栄養価が非常に高いことが分かります。

抗酸化作用が強い明日葉

「今日葉を摘んでも、明日にはもう新しい芽を出す」と言われるぐらいに生命力あふれる明日葉。

食物繊維やビタミン類を多く含んでおり、血液をサラサラにする働きもあるので、貧血や冷え性、むくみの改善などにも効果があります。

この明日葉に含まれる「カルコン」はポリフェノールの一種で、美容や健康面でプラスの働きをしてくれる抗酸化作用が強い栄養素です。

アミノ酸スコア100のクマザサも配合

殺菌効果や免疫力を向上させる働きなど、様々な栄養素が豊富に含まれているクマザサ。植物では大変珍しいアミノ酸スコア100の原料となっています。アミノ酸はタンパク質を作るだけでなく、健康や美容を維持するために必要不可欠な栄養素と言われています。

生きた乳酸菌で腸内環境を整える

さらにフレッシュフルーツ青汁には腸内環境を整えるために必要な乳酸菌も含まれています。特に有胞子乳酸菌は胃酸や熱に強いため、生きたまま腸にたどり着いて善玉菌を増やし、便秘予防にも役立ちます。便秘が解消されると、ニキビなどの肌トラブルも激減。

腸にしっかり乳酸菌を送り届けることで、美容と健康の両面を維持した「キレイなダイエット」が実現できるのです。

3大美容成分を配合

フレッシュフルーツ青汁には美容成分も配合されています。お肌のハリや弾力を保つために必要なコラーゲン、免疫力を高め美肌効果があることでも知られているプラセンタ、最強の保湿力を持つと言われるセラミド

美容成分の代表格とされる3種類が含まれているので、ダイエット中に起こりやすい肌トラブルも軽減されるのです。

価格もリーズナブルなので続けやすい!

栄養素は完璧とも思えるフレッシュフルーツ青汁ですが、気になるのはやはりお値段ですよね。

続けたいという気持ちはあっても、高額になると難しいというのが実情だと思います。

そんな悩みを解消するために、フレッシュフルーツ青汁では「お試し定期コース」というのが用意されており、リーズナブルなお値段で手軽に利用できるようになっています。

フレッシュフルーツ青汁公式サイトだけの「お試し定期コース」

1ヶ月分(30包入り)が通常価格4,352円のところ、初回は980円!しかも2回目以降はずっと2,980円にてお届け。

NP後払いやクレジットカードでもお支払いの場合は送料が無料になります。(代金引き換えの場合は送料800円プラス手数料324円が別途必要になります。)

フレッシュフルーツ青汁

この商品について詳しく見る

フレッシュフルーツ青汁の気になる口コミは?

実際にフレッシュフルーツ青汁を購入して飲んでいる方の感想を集めてみました!

  • 牛乳や豆乳と混ぜて飲んでましたが、比較的とても飲みやすかったです。続けられてたら、もっと効果が出てたのかな〜って感じかな。便秘は良くなった気がします。
  • 約2週間飲み続けた結果、マイナス2キロでビックリしました。朝と昼間の食べる量は変えていないのに、減量できるなんて嬉しい限りでした。
  • 飲んでみた感想ですが、思っていたよりも全然苦くなくすごく飲みやすい青汁でした。普段はそのまま水に薄めて飲みますが、たまに牛乳に混ぜたりと味を変えたりしながら楽しく飲んでます。

飲みづらい青汁というイメージを完全に吹っ切る口コミばかりですね。続けやすさの面ではあまり問題はないと言えそうです。

個人差はありますが、ダイエット効果も期待できますね。

フレッシュフルーツ青汁はこんな人にオススメ!

青汁は「健康に良い」「ダイエットに最適」と分かってはいても、その苦味に耐えられず飲み続けることを断念してしまう人が少なくありません。でもフレッシュフルーツ青汁なら大丈夫。

青汁特有の青臭さや苦味を抑え、まるでフルーツジュースのような味わいになっています。

ダイエットを成功させるために一番重要なのは「続けること」。

青汁の高い栄養価はそのままキープし、飲みやすい口当たりを実現したフレッシュフルーツ青汁は、健康的にダイエットを続けられる嬉しい商品と言えるでしょう。

実際にダイエットを行う場合、1日のうちの1食分をフレッシュフルーツ青汁に置き換えるだけで、摂取カロリーを大幅に減らすことができます。

例えば朝食にハムエッグトーストセット約530kcal、昼食にハンバーグセット約710kcal、夕食にカレーライス約937kcalを食べると、1日の摂取カロリーは約2,177kcal。

しかし夕食分をフレッシュフルーツ青汁1杯に置き換えると、たったの9.95kcal。1日の摂取カロリーを927kcalもカットすることが可能なのです。

しかも栄養価が高いので、健康面を気にせずダイエットを続けられるのも大きなメリットと言っていいでしょう。

フレッシュフルーツ青汁の続けやすい飲み方はこれ!

美味しい青汁であっても、毎日同じ飲み方だと飽きてしまうこともありますよね。ここでは青汁のいろいろな飲み方をご紹介していきます。

青汁を飲む場合のオーソドックスな方法としては、牛乳やヨーグルト、豆乳などの乳製品に混ぜるのがごく一般的。

しかしダイエット中の人は、これらの乳製品を低脂肪タイプにするよう心がけましょう。毎日長期間続けることを考えると、少しでもカロリーを抑えられるものを選ぶことも大切なポイントです。

フレッシュフルーツ青汁のような粉末タイプの青汁であれば、様々な食品に混ぜやすいというメリットがあります。

最近人気のスムージーに混ぜればよりヘルシーに、手作りスイーツに入れてみるのもいいでしょう。

クッキーやホットケーキ、プリンやゼリーなどはもちろん、バニラアイスクリームと豆乳を合わせてシェイク風にしたドリンク、バナナと牛乳で手軽に作れるバナナジュースなど、スイーツとのコラボは結構楽しめます。

また冬は水ではなくお湯に混ぜたり、ホットミルクに混ぜたりして飲むのもオススメです。

まとめ

青汁特有の青臭さや苦味を軽減し、フルーツジュースのような風味を実現したフレッシュフルーツ青汁。国産の厳選された素材や腸内環境を整える有胞子乳酸菌、3大美容成分も配合したまさに至れり尽くせりの商品です。つらくて苦しいダイエットは続きませんが、この青汁であればそんなひとつひとつの悩みもクリアにしてくれます。

健康面・美容面の両方をサポートするフレッシュフルーツ青汁で、「理想的なダイエット」を成功させてみませんか。

公式サイトはこちら

チルコレではいろいろな種類のダイエット青汁について詳しく比較しています。ぜひ参考にしてみてください!

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。